神田・秋葉原についてのコラム

ラブホテル

神田とラブホテルの話である。実は、この記事を書くにあたりラブホテル事情を簡単に調べてみた。(※ラブホテルをブティックホテル・カップルホテルともいう場合があるが、ここではラブホテルで統一している。)その結果、驚く事に神田と名のつく地域で営業していると思われるラブホテルは見つける事が出来なかったのだった。そもそも、ラブホテルの営業は法律における風俗営業に抵触する部分で有るため、この地域でラブホテルの認可がおりなかったのかと考えたのだが、考えすぎだろうか。当初、神田という地域の中でラブホテルの需要はないと私は思っていた。なぜならば、ビジネス街・オフィス街というイメージが非常に強かった為であり、そういった場所に似つかわしくないとの結論に至った為であった。しかし、この街への理解を深めるうちに、幾つかの確信を私は持つに至ったのである。それは、神田は性風俗の街、つまり風俗街としての顔も持つという事である。風俗街にはラブホテルは相応しい。詳しくは他の記事をご覧頂く事にするが、この街とラブホテルの関係について、もう少しだけ話を進めていきたいと思う。現在見つける事の出来なかったラブホテルではあるが、代わりに幾つかのレンタルルームの存在は確認できた。つまり、仮初の部屋を求めるものは、実際にいる事の証明であると言えるはずだ。確かに、少し足を伸ばせば近隣のホテル街へのアクセスも容易であろう。それほどここは交通アクセスに優れた都市なのである。勝手な願望ではあるが、神田という街が、ラブホテルがひしめきあう都市になればいいと願うものである。 アキバと性風俗業界との因果関係は前回の記事を参考にして頂きたいと思う。風俗という遊びと、実は密接な関係にあったのが、この街なのである。そんな秋葉原であるが、無店舗型と言われる風俗店が多くなった昨今、その生命線とも言えるプレイルーム(ラブホテルやレンタルルームなど)は現状どういった様子なのだろうか。今回は、その事を記事にしたいと思う。プレイルームとして、一番イメージしやすいのがラブホテルではないだろうか。しかし、私はここで驚愕の事実を知る事となったのである。実はアキバと称される一角には、そのラブホテルが存在していないのである。ラブホテルの運営は、性風俗関連特殊営業の届出が必要な業種であり、ニーズがあるのに存在しないという事は、その一角・地域でのラブホテルの営業が許可されない地域であるという事だろうと察する事が出来る。確かに、駅の周辺は、官公庁の立ち並ぶエリアまで近い場所である事も、その原因の一因では無いだろうか。しかし、ここからは持論であるが地域の利便性の高さと、その人を集める力は、今後更に加速して行くことは想像に難くないし、その点に着目している関連業者も多いのではないだろうか。実際、私自信もそう考えている。この場所・地域でラブホテルのような施設を求めた場合、多くの場合は少し北上する事で、上野周辺のラブホテルを利用する事は可能である。しかし、いくら交通のアクセスの良い都市であると言っても、利用する際に時間を必要とするのでは興ざめではないだろうか。今は切にここでのラブホテルの存在を求めている。

リアルタイム出勤情報

  • 情報がありません。

おかしなエステ モバイル

携帯から女の子のプロフィールや出勤状況をCHECK!!QRコードをご利用下さい。

携帯メールにURLを送信

@okashinaeste.comのドメイン指定を解除して下さい。

  • おかしなエステ五反田本店
  • おかしなエステ上野受付館