神田・秋葉原についてのコラム

出張マッサージ

出張マッサージの需要は多い。これは間違いのない事実であると私は確信している。事実、その確信を裏付ける物として駅近郊では出張マッサージを行う店舗が多いのだから。理由は至って明白である。神田はビジネス街・オフィス街であると前述の記事にて書いた記憶があるが、従ってビジネスホテルの数が多いのである。宿泊する者が多いのだから、それに伴い出張マッサージの需要が多いと推察する事は容易であるのだ。つまりこの街は出張マッサージの街なのである。店舗が多くなると、それだけ出張マッサージを行う店舗間での競争も激しくなるはずである。やはり出張マッサージは馴染みのお店を作る方が使いやすいし、安心出来るはずである。つまり、より顧客側の満足度を追求するお店こそ、出張マッサージの激戦区に置いての勝利者となり得るのである。この事実は、今後の出張マッサージを語る上で外せない要素ではないだろうか。この地域のビジネスホテルの利用客の多くが、リピートして宿泊している顧客だそうだ。(関連資料より)つまり、一度でもその出張マッサージ店に対して不満を持てば、容易に他店へと顧客の関心が向くのである。出張マッサージに近い業態で営業する我々としても、対岸の火事では到底済ます事の出来ない事なのである。しかし、我々は断言する。神田という街・地域に置いて、出張マッサージという業態の中でも、我々の持ち得る力や情熱でもって、この地域中での一つのブランドでいたいと思うのである。それが転じて、利用頂く出張マッサージのサービスの中で、お客様の満足度を高い水準に保てるのではないかと考えているのである。神田の出張マッサージの中心に、我々はいたいと考えているのである。 アキバは、多くの人が集う街である。目的は様々であるが、余暇や趣味を楽しむ人以外にも、ビジネス目的の人も多いことだろう。人が集えば、街は発展していく。これは例外なき事実であるが、秋葉原は成熟した段階へ進んでいると言える。そんな場所であるが、今回この記事では、この街と出張マッサージの関係について考えていこうと思う。出張マッサージという物を簡単に説明するが、そのまま読んで字の如し、とでも言えばよいだろうか。つまり、マッサージの出張サービスである。ただ一概に出張マッサージと言っても、種類や営業形態は様々である。契約したホテルへの出張のみの店舗もあれば、自宅などでも利用出来る店舗もある。また、その営業の根幹でもあるマッサージ内容も、マッサージの種類の数だけ存在していると言える。例を挙げるならば、足ツボ式だったり、タイ古式だったりと、実に出張マッサージは様々であると言える。そんな中、今私が注目している秋葉原の出張マッサージ事情を調べてみる事にしたのである。この街の駅周辺は、東京のビジネスを支えるビジネス街であるとも言える街である。ビジネス街と切っても切れない関係なのが、ビジネスマンを当て込んだ宿泊施設であるが、やはり夜は疲れを取りたいもの。出張マッサージの需要は非常に多いと思われる。秋葉原で…というよりも、その周辺に点在する出張マッサージの店舗では、その地域を拠点とした営業が出来ていると言える。人を惹きつけて止まない街は、その地域周辺のビジネスや社会を活気付ける、大きな原動力であるとも言えるのである。だからこそ、そんな大きな魅力ある街であるこの場所を、私はすごく好きなのかも知れない。

リアルタイム出勤情報

  • 情報がありません。

おかしなエステ モバイル

携帯から女の子のプロフィールや出勤状況をCHECK!!QRコードをご利用下さい。

携帯メールにURLを送信

@okashinaeste.comのドメイン指定を解除して下さい。

  • おかしなエステ五反田本店
  • おかしなエステ上野受付館